レンタル ソーイング スペース あんしんミシン

  • HOME
  • >>
  • ミシン修理専門店のミシン情報211

>>>ミシン修理専門店のミシン情報211/当社のミシン修理の基本原則 

1.当社のミシン修理の基本原則
  〔1〕当社の修理の基本は末永く御客様に安心してご使用いただくために、「すぐに壊れるような修理(応急修理)」は一切しません。
〔2〕修理の見積もりのときはお客様から「故障状況」、「今までの使用状況」等を必ず確認した上でミシンを分解し、
  因を明確にして見積もり させていただいています。即ち、「新品ミシンの販売につなげるようなドンブリ見積り」はしません。

〔3〕ミシンは精密機械であり非常にデリケートな機構になっています。その為故障の場合、
原因は一箇所にとどまらず必ず機構連鎖により4~5ヶ所は少なくともあるのが普通です。そのために当社はこれらを確実に修理、
調整することにより、お客様から「安心して永く使用出来る」 と言うありがたい評価を得ており、
今後もさらにお客様の期待に沿える修理及びお見積を目指していきます。

2.修理内容について
〔1〕ミシンの修理は大きく下記の3つに分けられます。
   ①部品の破損、キレツ、損傷、老朽、変形等による取替、加工作業
 ②軸,ギア、スプリング及び針軸、釜等の位置ズレのための調整作業
 ③異物の噛み込み,腐食、錆び等による固着のため取替、加工作業
〔2〕その他として、「分解掃除」及び「内部点検」があります。これはお客様から以前は使用出来ていたが、
長く使用していなかったので、「念のため見てほしい」と言うご依頼に対し点検実績として「ぎりぎりな状態で使用出来ていた」、
「この先いつ故障してもおかしくない」、「故障に気がついていない」等が大半を占めています。
ミシンの各修理項目に対して、程度の差異(例えば、錆びでもボロボロに錆びている物からちょっと錆びている物)
  更には部品代も材質の違いやミシンの年代、メーカ別等によって価格は異なります。
修理金額とは、修理箇所の金額×修理箇所となります。 
複雑な故障に対し数回しか使えないような修理、及び原因の解明なく応急処置(ごまかし)的修理は、
修理を希望されるお客様の本意ではないと考えております。
当社としては、本「ミシン修理の基本原則」に従って修理させていただいております。

3.修理規約
〔1〕 本書類が当社に届いた時点で修理依頼を受け付けたものとします。
〔2〕 当社がお客様の修理依頼を受け付けた後のキャンセルは受け付けておりません。
〔3〕 修理完了予定日について下記に当てはまる場合、予定日が異なることがあります。
①本書類にお客様の記入漏れがある場合
②見積有効期間を過ぎた場合、見積金額及び見積内容が異なる場合があります。
その場合、再見積を行い、ミシン見積及び修理依頼書を再送いたします。その際の再見積料は一律1500円かかります。
③当社部品仕入れ関連の遅れによる場合
〔4〕 他の故障箇所がある場合において、お客様の指定個所のみの見積(修理)は不完全修理になる場合がある為、
指定箇所のみの修理はしておりません。
〔5〕 ミシン修理後、お客様に運送会社を用いご返却する場合、当社指定の運送業者となります。
〔6〕 送料について
①ミシン修理完了後、運送会社を利用して、お客様へご返却する場合、基本的に送料はお客様負担です。
  ②送料は、当社指定の運送業者基準の金額となります。
〔7〕 お客様から修理見積依頼の為、ミシンを運送会社を通じて当社へ発送された場合、その際のトラブル等、
当社は一切責任を負わないものとします。
〔8〕 お客様から送付されてきたミシン梱包資材について、再利用の考えがあれば本書〔その他〕に明記願います。
                        特段の意思表示なき場合は、返却する際に輸送途中でのトラブルをなくす為、当社にて梱包資材を変更することがあります。
〔9〕 修理後の動作及び修理保証に関しては、【ミシン修理完了後の無料修理規定】に沿ったものとします。
〔10〕 修理にお預かりしたミシンに、ステッカー及びマジック等による印がある場合、剥がれたり消えたりする場合があります。
〔11〕 当社修理完了後、お客様のミシンに修理完了シール(完了日記載)を貼らせていただいていますがご了承ください。
〔12〕 当社は、修理不完全【修理が出来てない場合】のお客様のあらゆる損害に対し一切の責任を負わないものとします。